プライバシーポリシー

第1条(目的)

LafLabo(以下「事業者」といいます.)は,事業者が別途定める利用規約に基づき提供するサービスであるLafLabo(以下「本サービス」といいます.)における,ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて,以下の通りプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます.)を定めます.

第2条(定義)

本ポリシーにおいて,「利用者情報」とは,ユーザーの識別に係る情報,通信サービス上の行動履歴,その他ユーザーのスマートフォン,PC等の端末においてユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって,本ポリシーに基づき事業者が収集するものを意味します.

「ユーザー」とは,本サービスを利用する,個人または法人を意味します.そのうち,利用規約第4条(登録)に基づいて本サービスに登録するユーザーを「登録ユーザー」,利用規約第5条(試用)に基づいて本サービスを試用するユーザーを「試用ユーザー」といいます.

第3条(収集する利用者情報及び収集法)

本サービスにおいて事業者が収集する利用者情報は,以下の通りです.

  1. ユーザーから,本サービスについて問い合わせを受けたときその他必要な場合にメールアドレス等連絡先をご提供いただきます.また,ログ情報,Cookieを含む,本サービスへのアクセス状況やその他ご利用情報に関する情報を収集することがあります.
  2. 登録ユーザーから,メールアドレスと生年月日をご提供いただきます.
  3. 登録ユーザーが有料機能を使用する場合は,メールアドレス,氏名,住所,クレジットカード情報,その他事業者が定める入力フォームにユーザーが入力する情報をご提供いただきます.

第4条(利用目的)

利用者情報は,本サービスの提供のために利用されるほか,本条で定められた他の目的にも利用される場合があります.本サービスの提供に係る利用者情報の具体的な利用目的は下記の通りです.

  1. 本サービスに関する登録の受付,本人確認,年齢確認,利用料金の計算等本サービスの提供,維持,保護,及び改善のため.これには,第6条の定めに従った利用者情報の第三者提供が含まれます.
  2. 本サービスに関するユーザーのお問い合わせ等に対応するため.
  3. 本サービスに関する事業者の規約,ポリシー等(以下「規約等」といいます)に違反する行為に対応するため.
  4. 本サービスに関する規約等の変更等を通知するため.
  5. 上記の利用目的に付随する利用目的のため.

また,本サービスに関連して,下記に従い利用者情報を利用する場合があります.

  1. 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するために,ログ情報,Cookieを含む,本サービスへのアクセス状況を利用する場合があります.
  2. 事業者または第三者の広告の配信または表示のために,ログ情報,Cookieを含む,本サービスへのアクセス状況を利用する場合があります.
  3. マーケティングに利用するために,氏名,メールアドレス等,事業者が定める入力フォームにユーザーが入力する情報を利用する場合があります.

第5条(外部送信,情報収集モジュールの有無)

本サービスの提供・改善を目的として,本サービスには以下の情報収集モジュールが組み込まれています.これに伴い,情報収集モジュール提供者への利用者情報の提供を行います.

  1. Google Analytics™ : 本サービスは,サイト利用状態の把握を目的に,Google, Inc.が提供するGoogle Analytics™ を利用し,本サービスの利用状態を把握します.この過程でCookieを利用し,IPアドレスを含むユーザー情報の一部をGoogle, Inc.に送信します.詳細はhttps://www.google.com/analytics/terms/jp.htmlを参照してください.
  2. Google reCAPCHA™ : ボット等の自動化されたプログラムによる本サービスの登録を排除するために,本サービスの登録時にGoogle, Inc.が提供するGoogle reCAPCHA™ を利用し,登録のリクエストは人間が行っているものであるかを判定します.この過程でCookie,IPアドレス,ブラウザー情報を含むユーザー情報を Google, Inc.に送信します.詳細はhttps://policies.google.com/privacyを参照してください.
  3. Heroku™ : 本サービスのシステムやネットワーク等は,Salesforce.com, inc.が提供するHeroku™ を用いて実現されています.本サービスの円滑な運営と監視を目的に,ユーザー情報や送信データ,コンテンツをSalesforce.com, inc.に提供,保存いたします.詳細は https://www.salesforce.com/company/privacy/を参照してください.
  4. Microsoft オンラインドキュメントビューワ™ : 本サービスで作成したレポートをプレビューする目的で, Microsoft Corporationが提供するオンラインドキュメントビューワが,本サービス上のレポートにアクセスすることを許可します.詳細はhttps://privacy.microsoft.com/ja-jp/privacystatementを参照してください.
  5. Sentry™ : 本サービスを保守,改善する目的で,ユーザーのブラウザーで生じたエラー情報及びCookie,IPアドレス,ブラウザー情報を含むユーザー情報,及びサーバーで生じたエラー情報を含むユーザー情報をFunctional Software, Inc.が提供するSentry™ に送信します.詳細はhttps://sentry.io/privacy/を参照してください.
  6. Stripe™ : 本サービスの決済手段を提供する目的で,ユーザーの氏名,住所,クレジットカード情報,IPアドレス,Cookie等決済に必要な情報をStripe, Inc.が提供するStripe™ に送信します.詳細はhttps://stripe.com/jp/privacyを参照してください.

第6条(第三者提供)

事業者は,利用者情報のうち,個人情報については,個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除く他,予めユーザーの同意を得ないで第三者に提供しません.ただし下記の場合はこの限りではありません.

  1. 事業者が利用目的の達成に必要な範囲内において,個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  2. 合併その他の事由による事業の継続に伴って,個人情報が提供される場合
  3. 第5条の定めに従って,情報収集モジュール提供者への個人情報が提供される場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が,法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,ユーザーの同意を得ることによって,当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. その他,個人情報保護法その他の法令で認められる場合

第7条(共同利用)

本サービスの提供・改善・運営および第4条に定めた利用目的のため,事業者は,本サービスの開発者に対して,ユーザーの利用者情報を含む本サービスに送信されたあらゆる情報を共同利用します.共同利用する個人情報の管理責任者は,事業者代表です.

第8条(保有個人データの開示)

  1. 事業者は,本人から,当該本人が識別される保有個人データの開示(当該本人が識別される保有個人データが存在しないときにその旨を知らせることを含む.以下同じ.)に係る請求を受けたときは,本人に対し,書面の交付による方法により,遅滞なく,当該保有個人データを開示するものとします.ただし,開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合は,その全部又は一部を開示しないことができます.
    1. 本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. 他の法令に違反することとなる場合
  2. 事業者は,前項の規定に基づき求められた保有個人データの全部又は一部について開示しない旨の決定をしたときは,本人に対し,遅滞なく,その旨を通知するものとします.この場合,事業者は本人に対して,当該通知においてその理由を説明するものとします.
  3. 他の法令の規定により,本人に対し第一項本文に規定する方法に相当する方法により当該本人が識別される保有個人データの全部又は一部を開示することとされている場合には,当該全部又は一部の保有個人データについては,同項の規定は,適用しません.
  4. 本条の規定に基づく保有個人データの開示につきましては,手数料を1件あたり1000円を頂戴いたしますので,予めご了承ください.

第9条(保有個人データの訂正)

  1. 事業者は,当該本人が識別される保有個人データの内容が事実でないことを理由に当該本人から訂正,追加又は削除(以下「訂正等」という.)に係る請求を受けた場合には,その内容の訂正等に関して他の法令の規定により特別の手続が定められている場合を除き,利用目的の達成に必要な範囲において,遅滞なく必要な調査を行い,その結果に基づき,当該保有個人データの内容の訂正等を行うものとします.
  2. 事業者は,前項の請求に係る保有個人データの内容の全部又は一部について訂正等を行ったとき,又は訂正等を行わない旨を決定したときは,本人に対し,遅滞なく,その旨(訂正等を行ったときは,その内容を含む.)を通知するものとします.この場合,事業者は本人に対して,当該通知においてその理由を説明するものとします.

第10条(保有個人データの利用停止等)

  1. 事業者は,本人から,当該本人が識別される保有個人データが,個人情報保護法第16条の規定に違反して取得されているという理由,同法第17条の規定に違反して取り扱われたものであるという理由によって,当該保有個人データの利用の停止,消去(以下,本条において「利用停止等」という.)に係る請求を受けた場合であって,利用停止等に理由があることが判明したときは,違反を是正するために必要な限度で,遅滞なく,当該保有個人データの利用停止等を行うものとします.但し,利用停止等を行うことに多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって,当該本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは,この限りではありません.
  2. 事業者は,本人から,当該本人が識別される保有個人データが個人情報保護法第23条第1項又は同法第24条の規定に違反して第三者に提供されているという理由によって,当該保有個人データの第三者への提供の停止に係る請求を受けた場合であって,その請求に理由があることが判明したときは,遅滞なく,当該保有個人データの提供を停止するものとします.ただし,当該保有個人データの第三者への提供の停止に多額の費用を要する場合その他の第三者への提供を停止することが困難な場合であって,本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは,この限りではありません.
  3. 事業者は,第一項の規定に基づき求められた保有個人データの全部若しくは一部について利用停止等を行ったとき若しくは利用停止等を行わない旨の決定をしたとき,又は前項の規定に基づき求められた保有個人データの全部若しくは一部について第三者への提供を停止したとき若しくは第三者への提供を停止しない旨の決定をしたときは,本人に対し,遅滞なく,その旨を通知するものとします.この場合,事業者は本人に対して,当該通知においてその理由を説明するものとします.

第11条(お問い合わせ窓口)

ご意見ご質問,苦情のお申出,その他利用情報の取扱いに関するお問い合わせは,本サービスの問い合わせフォーム,メールmailto:customer@laflabo.comまたは郵送でお受けしております.郵送の場合は下記宛先にお願いいたします.なお電話での受付はしておりませんのでご容赦ください.

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島4丁目5場39-1406号
LafLabo カスタマーサービス係

第12条(本ポリシーの変更手続き)

  1. 事業者は,利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し,継続的な改善に務めるものとし,必要に応じて本ポリシーを変更することがあります.
  2. 変更した場合は利用規約に基づいてユーザーに通知いたします.
  3. 法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は利用規約に基づいてユーザーの同意を得るものとします.

第13条(附則)

  • 2018年12月10日 初版 制定